Tap to close

新年の駅伝は本当に燃える

お問い合わせ

新年の駅伝は本当に燃える

新年明けましておめでとうございます!
 
 
 
昭和に生まれ育ち、平成で練られて、いよいよ令和2年。
 
 
今年55歳になる私ですが、毎年新年は駅伝と共に迎えます。
 
 

 
 
元日のニューイヤー駅伝と箱根駅伝は私の一年のエネルギーの源です。
 
 
 
いやぁ〜。。。
 
 
本当にあのスピードで1人20キロも走り続け、

信頼する仲間にタスキを渡すなんてとても同じ人間とはおもえません(๑>◡<๑)
 
 
 
私の自宅は半蔵門なのでほぼスタート地点の大手町と同じです。

そして箱根温泉が大好きなのでよく車を走らせ向かったものです。

それをたった10人のメンバーで往復するんですよ!!
 
 
 
同じチームの中でもレギュラー争いがありの、

シード権を得られなければ予選会がありの、

プレッシャーありの、コンディニングありの、、、。
 
 
 
この本番を迎えるにあたり彼らは一体全体、

日々どの様な練習、トレーニング、暮らしをしてきたのだろうかと考えるだけで、

私の想像は破裂しそうになり身震いしてきます。。。
 
 
 
本番は全国放映され注目されまさに最高の舞台となりますが、

それを支える彼らの『普段』を描き共鳴したいのです。
 
 
 
種目、業種、生き方は違えど、

同じ人間として彼らの『普段力』に感服し、

自らを振り返るのが私の元日の過ごし方なのです。
 
 
 
もちろん到底敵いませんし、

足元にも及びませんが、

私の一年に大きな影響を与えてくれるのがこのお正月の駅伝です。
 
 
 
その他にも天皇杯、

全国高校サッカー選手権、

プロの選手のスポーツ番組。
 
 
 
全て彼らの『普段力』を想像し大きな刺激を受けています。
 
 
 
何回か年末年始を海外で過ごしたこともありましたが、

やはり私の本能は一年の始まりにこの刺激が必要なようです。
 
 
 
今年も健康面・精神面・教養面・家庭面・社会面・経済面と、

バランスよく大切に過ごして行きたいと思います(^_^)v