Tap to close

現代が求める希少価値

お問い合わせ

現代が求める希少価値

時代は常に『希少価値』を求めている

戦国時代では強い人材を。

  パソコンがない時代には頭の良い人材を。   では、情報が溢れ、物質が飽和している現代が求める希少価値とは?  

機械にはできない特権

時代の進化とともに、 今まで求められていた人材価値は下がっていっています。   どんなに記憶力が良くても、どんなに計算が早くても、 コンピューターには勝てません。   高性能パソコンが数万円で手に入る現代では、 『パソコンにできない能力』を持った人が求められています。   パソコンにできない能力。。。 それは、『心で受取り、心で伝えられる人』   人間には『心』があります。 「脳」ではなく、「魂」があるのです。   最近の脳科学でも、 「脳は心(魂)のフィルターでしかない」という説もあるそうです。   人は説明では感動しません。   頭で理解した知識をいくら上手に伝えても、 相手は「感じて」「動く」ことはないのです。   心からの想いを伝える。。。 では、脳というフィルターを外し、心を伝える第一歩とは?