Tap to close

野生に触れるのだ!

お問い合わせ

野生に触れるのだ!

 

先日、人生初の『クレソン摘み』に行ってきた(^^)

 

 

 

地元民である友人の秘密の場所で、

浅間山から流れる“飲んでも絶品”な清水で育った、

天然のクレソン!!!

 

 

生で食べてもよし、

かき揚げ、おひたし、etc….

 

素晴らしい体験と、

野生のエネルギーをいただきましたv(^^)

 

 

 

 

“野生”と”グリット”

 


私は最近、

1ヶ月のうち半分を長野県の佐久市の森の中で過ごしている。

 


これにはもちろん理由がある。

 

『グリット』

 

気骨・気概・やり抜く力をプログラム化するにあたり、

自分自身をラボ化しているからだ。

 

 

6月5日の講演会でも深く話したが、

『グリットメント』は『コミットメント』よりはるかに強く素晴らしい。

 


特に『成功』以上の『幸福』には、

ダイレクトに違いが現れる。

 


そしてこの『グリット』に最も必要な要素となるのが、

『脳内ホルモン』と『松果体』の活性化と『認知バイアス』のリライトである。

 

 

深く詳しくは1Day講座でお伝えするが、

特にこの脳内ホルモンと松果体の活性化に、

野生に触れることの関連性は大きい。

 

しかし多くの人は「時間がない」と言って、

自然や野生に触れる機会を作る人は少ない。。。。。

 

だからこそ、

少なくとも『おとな馴染みくらぶメンバー』には、

この野生に触れる機会を作ろうと考えているのだ(*´ω`*)

 

 

講演会でも話したが『モチベーション』よりも、

『ルーチン』が超一流と一流風の大きな境目となる。

 

 

ルーチンを制するものは人生を制すると言っても決して過言ではない。

 

 

長野県の佐久高原に「トマトード株式会社」

を作ったのも、決してノリではない。

 

みなさんがトマトード苗オーナーとなって頂き、

佐久高原のゼロ磁場農園に来て、

野生と触れるルーチンを作るという大きな意味を持つことになるのだ。

 

 

私は確信している。

 


野生と触れる機会を、

あなたの年間ルーチンにどれだけ組み込めるかは、

あなたの成功と幸福、達成と人望に計り知れない作用をもたらすものなのだ。