こんにちは、桑原正守です。

 

タイトルの通り、我が家に、十数年に一度しか開花しないといわれている奇跡の花が咲きました。

 

十日町への社員旅行から戻り、二日ぶりに自宅の玄関を開けると。。。

それはそれは甘い強烈な香りに出迎えられたのです。

 

まるでジャスミンのような、

初めて行った海外旅行の記憶を呼び覚ますような、

とてもとても良い香りなのです。

 

「何の香りだっけ?」と話しながら、

ふと奥の部屋へ足を踏み入れると、、、、

 

「なんじゃこれはぁ〜〜!!!!!!!!!」

見たこともない立派な花!香り!滴る蜜!

20170515010629

 

なんと「ドラセナ(幸福の木)」に花が咲いているではありませんか。

 

かれこれ、このドラセナとは6年ほど一緒に暮らしていますが、家のパワーストーンと共鳴しているのか、いつも凄く元気が良いのです。

 

しかし、まさかこんなに力強い花を咲かせるなんて、夢にも思いませんでした。

 

そもそもドラセナに花が咲くことを知らなかったため、色々調べてみたところ、これは滅多に咲くことのない奇跡の花。
この花を咲かせた人には「幸せ」が訪れるのだそうです。

20170515010823

 

「幸福の木」に咲く花だけに、花言葉は「幸福」「幸せな恋」「永遠の愛」「隠しきれない幸せ」とのこと。

 

花は数日で終わってしまうそうですが、花が咲いた感動はずっと忘れられない記憶になりそうです。